お知らせ詳細

11月16日(木)~開業2周年記念~「サロン・コンサート」開催

11月16日(木)~開業2周年記念~「サロン・コンサート」開催

サロン・コンサートご予約はこちら

宿泊付きプランご予約はこちら

静謐なホテル空間を誇るホテルグランバッハにとって、「音楽」はブランドの存在意義そのもの。
ホテルグランバッハ東京銀座は来る11月30日、開業から2周年を迎えます。
11月のサロン・コンサートは~開業2周年記念~として、ヴァイオリン、チェロ、ピアノの演奏家をお迎えし、ピアノ三重奏をお届けします。

開催日:2023年11月16日(木)
会 場:ホテルグランバッハ東京銀座 2F 「マグダレーナ」
料 金:12,000円(税込)

【スケジュール】
19:00 / アペリティフ、カクテルビュッフェ提供
(会場:「ヴァルト トゥール – 森の扉 – 」)
19:30 /「 サロン・コンサート」開演
(会場:「マグダレーナ」、約1 時間を予定)

【プログラム】
J.S. バッハ / グノー:「アヴェ・マリア」

坂本 龍一:「The Last Emperor」「戦場のメリークリスマス」「レイン」

サロン・コンサートのプログラムはこちら

【ヴァイオリン】 川久保 賜紀 Tamaki Kawakubo

2001年サラサーテ国際ヴァイオリン・コンクール優勝、2002年チャイコフスキー国際音楽 コンクール・ヴァイオリン部門最高位受賞以来、国内外で活躍を続けている。若くして、主要な北米オーケストラと共演し、豊富なステージ経験を積む。日本では1997年、チョン・ミョンフン指揮アジア・フィルのソリストとしてデビュー。近年では、欧米での活動と並行し、国内ではP.ヤルヴィ、P.インキネン、尾高忠明ら著名な指揮者らとNHK交響楽団、東京都交響楽団、東京交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団など国内主要オーケストラと共演するほか、小菅優とのソロ&室内楽プロジェクト、遠藤真理と三浦友理枝とのトリオでの活動も行い、幅広く展開。後進の指導にも積極的に取り組み、2018年より桐朋学園大学院大学(富山校)教授に就任。 5歳の時にヴァイオリンを始め、R.リプセット、D.ディレイ、川崎雅夫、Z.ブロンの各氏に師事。

【川久保 賜紀オフィシャルウェブサイト】



【チェロ】 遠藤 真理Endo Mari

第72回日本音楽コンクール第1位、2006年「プラハの春」国際コンクール第3位(1位なし)、2008年エンリコ・マイナルディ国際コンクール第2位。2009年齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞。大阪フィル、読売日響、都響など国内主要オーケストラに招かれ、故ゲルハルト・ボッセ、山田和樹など著名指揮者と、またウィーン室内管、プラハ響らと共演するなど、国内外で高い評価を得る。2017年4月より読売日本交響楽団のソロ・チェロ奏者にも就任。NHK大河ドラマ「龍馬伝」紀行演奏(第三部)を担当。エイベックス・クラシックスから同曲が収録されたCDをはじめ4枚のソロCDとトリオCDアルバムも3枚リリース。NHK-FMクラシック音楽番組「きらクラ!」(全国放送)のパーソナリティを8年間務めるなどテレビ、ラジオでも幅広く活躍。

【遠藤 真理オフィシャルウェブサイト】



【ピアノ】 三浦 友理枝Yurie Miura

2005年英国王立音楽院大学課程を首席で卒業。07年同音楽院・修士課程を首席で修了。95年「第3回ゲッティンゲン国際ショパンコンクール」第1位受賞を機にドイツなどでコンサート活動を開始。2001年「第47回マリア・カナルス国際音楽コンクール」ピアノ部門第1位。2006年「第15回リーズ国際ピアノコンクール」にて特別賞。これまでに、東フィル、読売日響、東響、日フィル、東京シティ・フィルなどと共演。室内楽の分野では、CDをリリースし、(NAXOS)、イギリス、オランダ等でコンサート・ツアーも行った。エイベックス・クラシックスより6枚のソロアルバムをリリース。「レコード芸術」誌(音楽之友社)にて特選盤に選ばれている。第26回新日鉄住金音楽賞<フレッシュアーティスト賞>受賞。

【三浦 友理枝オフィシャルウェブサイト】



ご予約・空室検索

ホテルグランバッハ東京銀座

東京都中央区銀座5丁目13番12号
03-5550-2222

宿泊予約

ページの上部へ